読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【中山道】13日目:36宮ノ越宿〜33贄川宿 18.97 km

中山道

新宿からすでに3度目となる中央ライナー可児号(夜行バス)でサクッと移動してー

4:45 中津川駅 着f:id:jmaniax:20150704050923j:plain

前回は見事に咲いていたサツキがこの通り。

近所のセブンで朝ごはんを調達、駅トイレで身支度などをして6:03発の始発を待ちます。

 

7:17宮ノ越駅着!

移動に1時間かかったよ。目覚ましかけていてギリ起きることができました。

f:id:jmaniax:20150704071734j:plain

 

 

7:22 前回終わりの義仲館前からスタート!藪原宿まで7.4Km!

f:id:jmaniax:20150704072200j:plain

ご覧のとおりあいにくのお天気。相棒ジョージは汚れるといけないので置いてきました。

 

8:00 木曽は相変わらず山の中。本来の道は左手なのだが行き止まりになっているので(昨年の豪雨が原因?)仕方なくトンネルを通ることに。

f:id:jmaniax:20150704080029j:plain

 

8:09 トンネルを抜けると、吉田の一里塚跡。雨がパラついてきました。IKEAの498円ポンチョに頑張ってもらおう。

f:id:jmaniax:20150704080954j:plain

 

8:26 トンネルじゃなくって、何ていうんだっけ?なんかカッコイイ!ポンチョのまま歩きます。

f:id:jmaniax:20150704082653j:plain

 

8:36 向こう側に古い線路と、、、手前に新しい線路。これも昨年の豪雨で新設されたのだろうか。いやそれにしても川面と線路が近い近い。

f:id:jmaniax:20150704083642j:plain

 

9:02 藪原の一里塚。日本橋まで66里。SLとともに登場です。

f:id:jmaniax:20150704090203j:plain

 

9:09 お六櫛問屋。現役です。そもそもは妻籠の娘お六からとった名前なのに、妻籠では材料のミネバリの木が枯渇し、藪原の名産になったそうだ。貫禄ある店構えですね。

f:id:jmaniax:20150704090947j:plain

 

9:27 藪原宿本陣着! 奈良井宿まで5.9Km!(しかも峠あり)

残念ながら何も残っていません。

f:id:jmaniax:20150704092710j:plain

 

9:31 本陣を抜けてJRを越すと坂道が始まった。まだ峠まで数キロあるのにすでにぜえはあ。道の脇にある清水ではビールが冷やされていましたー。のどかねー。

f:id:jmaniax:20150704093110j:plain f:id:jmaniax:20150704093421j:plain

 

9:45 いよいよ鳥居峠に入ります。ザ•山道!

f:id:jmaniax:20150704094506j:plain

雨上がり、つか、さっきまで降っていたかも。絶対転びたくない感じ。

 

10:09 明覚霊神碑。うっかりして鳥居峠の一番高いところで写真撮り忘れたー。この碑より少し京寄りにあったはず。

藪原宿本陣からここまで、ずーーーーっと登り坂。体感として、箱根峠より急ではないものの、距離が長いので余計しんどい感じ。

f:id:jmaniax:20150704100928j:plain

ああ疲れた。

 

10:20 しばらく割と平坦な道を歩き、中の茶屋跡。茶屋はもちろん営業していません。雨風だけしのげる感じ。

f:id:jmaniax:20150704102001j:plain

 

10:26 鳥居峠の一里塚。日本橋まで65里!

f:id:jmaniax:20150704102634j:plain

 

10:35 下りになり道が過酷に。中山道の難所と言われるだけあるね。道が細い上に、すぐ横は(今は緑がワッサーとなっているが)7m〜8mの崖なのですよ。雨上がりだし、嫌が応にも慎重にならざるを得ない。

f:id:jmaniax:20150704103551j:plain

 

10:58 ラストスパートの石畳道の急坂を歩ききり、ようやく人里に下りてきたと思ったら最後の急坂。しかもこんな道。右手にちらっと見えるのが村営ならい荘。

f:id:jmaniax:20150704105602j:plain f:id:jmaniax:20150704105839j:plain

 

11:02  奈良井宿に入りましたああ!っもうすでに素敵!

f:id:jmaniax:20150704110219j:plain f:id:jmaniax:20150704110529j:plain

f:id:jmaniax:20150704110559j:plain

 

11:13  お花の飾り方が素敵な古民家。飾りすぎないのがイイ!

f:id:jmaniax:20150704110944j:plain

 

11:13 明治天皇がご休憩されたという上問屋さんが資料館に。

f:id:jmaniax:20150704111327j:plain

 

11:14 本当は泊まりたかった伊勢屋さん(満室でした)。奥に長いのね!ちらっと見えただけでも嬉しいわー。

f:id:jmaniax:20150704111449j:plain

 

11:15 こちらも旅館ゑちご屋さん。やはり奥に長い。そして立派!

f:id:jmaniax:20150704111541j:plain

 

11:25 奈良井宿着! 贄川宿まで7,2Km!

f:id:jmaniax:20150704112543j:plain

きた道を振り返る。いやあー素敵だなあ。

駅近くのお蕎麦屋さんで40分ほどランチ休憩。の間に奈良井宿から新宿までバスが出ていることを知ってさくっと予約。16時すぎのバスが来る前に戻ってこなくちゃならなくなったが、多分ダイジョーブでしょう!

 

12:00 歩き再開!これが奈良井駅

f:id:jmaniax:20150704120051j:plain

 

12:16 橋戸の一里塚。

f:id:jmaniax:20150704121649j:plain

 

12:30 奈良井宿のお隣、平沢の町。奈良井にも漆器屋さんが多かったが、平沢の集落は3軒に1軒が漆器屋ではないかという位、漆器屋さんだらけ!街並みも風情があります。

f:id:jmaniax:20150704123054j:plain

 

13:23 押込の一里塚跡。

f:id:jmaniax:20150704132350j:plain

 

13:50 贄川宿着!

目印が無いのだがGPSと地図上では本陣がここのはず!?

f:id:jmaniax:20150704135009j:plain

 

13:51 贄川の関所(復元)。当時と同じように、屋根を石で押さえているうう(←ちょっとうれしい)

f:id:jmaniax:20150704135157j:plain

 

13:56 贄川駅で本日終了!

にしても、駅名が小さな行灯?にしか書いてないのですがー。のどかだなあ。

f:id:jmaniax:20150704135645j:plain

 

15:30 奈良井宿に戻り、バス待ち

雨が降ってきたのも、風情があっていいねえー。

f:id:jmaniax:20150704153033j:plain

 

本日の行程。

 

f:id:jmaniax:20150704150217j:plain

 

f:id:jmaniax:20150704150211j:plain

鳥居峠はかなりキツかったのねー。

 

ウォーキング完了: 2015/05/31 13:31:34
エクスプローラーリンク: http://walkmeter.com/a5c30722943fb1d5/Walk-20150531-0710
移動時間: 4:08:49
停止時間: 1:36:49
距離: 18.97 km
平均: 13:07 /km
最高ペース: 8:41 /km
登り: 549
降り: 431
カロリー: 699