読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【中山道】11日目:42妻籠宿〜38上松宿 33.9Km+4Km

これまでの中山道・・ (移動時間、休憩含めず)

1日目: 三条大橋〜68草津宿 28.22 km  (5:40)

2日目:68草津宿〜66武佐宿 21.60 km   (4:29)

3日目:66武佐宿〜64高宮宿 約20Km   (約4:30)

4日目:64高宮宿〜58関ヶ原宿  29.66Km   (6:15)

5日目:58関ヶ原宿〜55美江寺宿 22:4Km (約5:00)

6日目:55美江寺宿〜52. 鵜沼宿 31.89 km (6:26)

7日目:52鵜沼宿〜49御嵩宿  22.84 km   (5:05)

8日目:49御嵩宿〜47大湫宿  約22km  (4:04) 

9日目:47大湫宿〜45中津川宿 26.44km+3.93Km (5:49)

10日目:45中津川宿〜42妻籠宿 16.8Km+3.8Km (3:57)

==========================

・・・という10日間を経ての11日目!

 

夜行バスで4:50中津川駅着。

身支度をととのえたり朝食をとりながら、始発を待ちます。駅前のツツジ(サツキ?)が見事でした。駅からちょっと離れたところにコンビニができており、駅の休憩所は始発前でも使えました。トイレもあるし快適快適。

f:id:jmaniax:20150530052257j:plain

 

6:25 南木曽駅着

前回、妻籠宿で終わった時は路線バスが走っていたのだが、この時間帯はバスなし。8時まで待てないので歩いて向かう。ああ、前回もうちょっとがんばって駅までくればよかったよ、、。

f:id:jmaniax:20150530062538j:plain

 

7:19前回終わりの妻籠宿へ到着!三留野宿まで3.2Km!

f:id:jmaniax:20150530071955j:plain

 

 登り坂が続く・・・

f:id:jmaniax:20150530072153j:plain

 

7:30宿場中心部から外れ、山道に。上った先には妻籠城あと。この立て札の左から側道がでていて「城跡まで約10分」「馬籠宿・妻籠宿などが一望できる」という表記があって惹かれましたが・・・体力温存のため断念。

f:id:jmaniax:20150530073012j:plain f:id:jmaniax:20150530073357j:plain

 

 7:46上久保の一里塚。左右残っているのがわかるでしょーか?

f:id:jmaniax:20150530074644j:plain

 

7:57 そでふりの松。巴御前木曽義仲を見送って・・・云々(うろ覚え)という松が枯れてしまったので植え直しました、と。

f:id:jmaniax:20150530075738j:plain

 

8:15おおーっこれぞ木曽!な、材木置き場。

f:id:jmaniax:20150530081530j:plain

 

8:24「歴史の道中山道」の看板。わー親切!と思っていたがこれがのちに・・。

f:id:jmaniax:20150530082432j:plain

 

8:31 三留野宿 京側見附へ到着!野尻宿まで10・1Km!

この宿場も焼けているため風情はあまりない。

f:id:jmaniax:20150530083146j:plain

 

8:35 三留野宿本陣跡。 残っていないね・・。

f:id:jmaniax:20150530083508j:plain

 

8:40 神社のふもとで、再び「歴史の道中山道」。これに書かれている「歴史の道」が実は中山道ではないことが判明。あやうく間違えて山の中を彷徨うところでした。あぶないあぶない。

f:id:jmaniax:20150530084041j:plain

 

道を間違えたまま5分ほど登ったら、景色がよかった( ´ ▽ ` )ノ

このあと慌てて引きかえしたのであったー。

f:id:jmaniax:20150530090059j:plain

 

9:49 宿場と宿場の間にある。明治天皇ご休憩所跡。 もうこのあたりこれ位しか見所なし・・・ひたすら無心で歩く。

f:id:jmaniax:20150530094958j:plain

 

10:22 十二兼駅。駅にいくまでに大変な急坂。

f:id:jmaniax:20150530100256j:plain

 

10:05 良質な木材で知られる木曽ですから、バス停もちょっとしたロッジみたい。

f:id:jmaniax:20150530100541j:plain

 

10:49 下在郷の一里塚

f:id:jmaniax:20150530104928j:plain

 

 10:55  野尻宿着! 次の須原宿まで7.5Km!

f:id:jmaniax:20150530105507j:plain f:id:jmaniax:20150530110233j:plain

 

11:43 みんな大好き道の駅!ここで昼食かねて1時間ほど休憩。もう足が痛くなってきました。五平餅たべた!

f:id:jmaniax:20150530115333j:plain  f:id:jmaniax:20150530120133j:plain

 

12:30 気を取り直して再出発し。。。

13:23 須原宿着!次の上松宿まで12.2Km

須原宿は「水舟」がウリらしい。豊富な湧き水を、大きな木をくりぬいた神社のお手水場のようにしてある場所がたくさん。

f:id:jmaniax:20150530132217j:plain f:id:jmaniax:20150530132311j:plain

f:id:jmaniax:20150530132500j:plain

f:id:jmaniax:20150530132907j:plain

 

 

13:34 須原駅。ここでしばし「次の宿場まで歩くかどうか」の判断を迫られる。

誰もいない駅脇のベンチが木陰にあってとてもすごしやすく、とりあえず睡眠4時間で疲れていたので1時間ほど仮眠。この時期、木陰で昼寝、サイコーですっ。

 

14:00 考え抜いた末、上松宿まで12kmを歩いてしまうことに。駅の近くに須原の一里塚。

f:id:jmaniax:20150530141540j:plain

 

15:48 夜行バス降りてからすでに10時間以上がたち、疲れがピークに。登り坂はしんどい。

f:id:jmaniax:20150530154853j:plain

 

16:10 萩原の一里塚。江戸まで73里。

f:id:jmaniax:20150530161049j:plain

 

16:20 広重の描いた上松宿の画に出てくる小野の滝。小さい(細い?)けれど前日が雨だったせいか迫力満点。

f:id:jmaniax:20150530162056j:plain

 

17:24 眼下に上松の街並みが!出発からすでに10時間、30Kmを超えてもう体がボロボロ・・それでもあと少し、頑張るのだ。上松の街は、今までと違って住居が江戸並みにぎゅーっと詰まっているのが不思議だったのだが、あとで調べたら木材を扱う商人の街だそうで。

f:id:jmaniax:20150530172418j:plain

 

17:31 上松駅前の交差点で疲労困憊になりながら本日終了!

宿泊はすぐ手前にある「田政旅館」。街道ウォークは基本ビジホなのだが、初めて旅館に。ひとり宿泊には広いお部屋に恐縮。素泊まりなのに、おかあさんが親切にしてくれました。

f:id:jmaniax:20150530173107j:plain  f:id:jmaniax:20150530173701j:plain

 

<本日>

ウォーキング完了: 5/30  6:25〜17:31
エクスプローラーリンク: http://walkmeter.com/a5c30722943fb1d5/Walk-20150530-0720
移動時間: 7:25:01+43:52
停止時間: 2:46:12
距離: 33.90 km(妻籠〜上松)+4.09 km(南木曽駅〜妻籠
平均: 13:08 /km
最高ペース: 8:12 /km
登り: 1243
降り: 965

f:id:jmaniax:20150531192451j:plain

 

妻籠宿〜上松宿 高度

f:id:jmaniax:20150531192500j:plain

そこそこ登りが続くなあ、と思っていたら、スタートから400mほど登っていました。

どーりで疲れるはずだ。