読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーキュリー・ファー@シアタートラム

戦争で荒廃した街。よからぬ仕事に手を染めているらしい兄弟。いつものようにパーティと呼んでいる仕事に、とりかかるが、思わぬトラブルが発生して、、。

 
2時間20分の、ノンストップ。
緩やかに始まった前半から、幾つもの断片が重なり、暴力的で緊迫感ハンパない怒涛の展開で、観客に判断委ねるラストへ。
 
感想がありすぎるがネタバレになるから諸々端折り、一つだけ挙げるとしたら、、
兄と弟の関係が変わった瞬間が秀逸。
 
後半はトラムのあの小さな空間だからか、音と照明の効果が絶大で、怖かったぁぁぁ。
 
役者さんが皆ハマり役。姫と呼ばれるおばさんが千葉雅子さんってこと、パンフ見て気がつきました。
 
しっかしDボーイの集客力は凄い。
チケとれず、なんとか立見席で見ましたよ、、、ナメていました、すんませんっ(>_<)