読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

番外編*熊野古道を歩く!・・・ために移動の日

東海道

はい、今回は歩きがメイン、移動はできるだけ安くNE!を基本に、お友達と二人で行く旅行。
18きっぷで和歌山(しかも紀伊本線は本線の割にローカル色満載で乗り継ぎ超不便)へ行くためギリな行程を組んだのだ。
普通列車だけでは到底着かない。宿までのバスの最終便が17:10(はええ!)と決まってるのなー。


がしかし、東海道本線が信号機の故障とかなんとかで
気がついたら30分以上東田子の浦駅で待たされる私達。


◎当初の予定  基本18きっぷ+特急南紀自由席3310円
品川5:55→沼津8:05
沼津8:09→浜松10:15
浜松10:43→豊橋11:17
豊橋11:21→名古屋12:13
名古屋12:35→多気13:51
多気14:21→尾鷲15:36◎特急 +3310円
尾鷲15:49→新宮17:03


◎変更後
品川5:55→沼津8:05
沼津8:09→東田子の浦***30分ほど停車、そしてなお再開する気配なし
◎東田子の浦駅(タクシー)→新富士駅 焦りすぎて値段忘れた!
新富士10:30発(こだま)→豊橋駅11:11(+4930円)
豊橋11:21→名古屋12:13
名古屋12:35→多気13:51
多気14:21→尾鷲15:36◎特急 +3310円
尾鷲15:49→新宮17:03


まあ、一時はどうなることかと思ったけれどお金さえあればなんとかなるのだ。
しかしタク代と合わせて5〜6千円の臨時出費がちょとイタかったが、まあこれも旅の醍醐味ということで。


30分待ちした多気駅。のどかああああ!