読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

維新派@さい芸

芝居

維新派『台湾の、灰色の牛が背のびをしたとき』 @彩の国さいたま芸術劇場

ううむ、あまりに心地よい音に眠気が。
ロビーのTシャツとサントラに釘付けだったのだが買わなかった・・・。