読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テンセイクンプー@グローブ座

【キャスト】 大野 智 / 美波 / 平野勲人  西ノ園達大  武田義晴 工藤潤矢 森貞文則 伊波銀治 / 秋本奈緒美 / 羽場裕一
【スタッフ】作/演出:きだつよしTEAM 発砲・B・ZIN
2006.12/2(土)〜12/20(水) 青山劇場
2006.12/24(日)〜12/28(木)大阪厚生年金会館芸術ホール 
謎のタイムスリップマシーン「転世機」に乗って、21世紀の現代から江戸時代初期に辿り着いた薫が、サスケと間違われて大騒動。彼の目的は「歴史を正しく取り戻すこと…」。

「プー」シリーズ第三弾は青山劇場(全2作はグローブ座 )。さすがに舞台装置の転換も多く、皆さんの衣装替えも頻繁で”金かかってます”感はかなりのもの。今回は2部構成で(前作、前々作がどーだったかは忘れた・・・)で、前半は”おこちゃま芝居感”漂い、どーも入りきれず。ジャニネタとか、前作を見ていないと判らないネタ多すぎて、なんだかがっくり。しかーし。後半になると物語もぐっと展開し、なかなか笑える部分も増え、ちょっと見直した。
しかし、なんといっても大野くん、ハンパなく動き回っている。殺陣はもちろん、ダンスやカンフー、それ以外でも走り回るは高い所から落ちるわと、あれじゃ体いくつあってもたりねーよと。困った顔しながらも踊ったり立ち回ったり*1するのをみて、あんたは竹中直人かと。
美波ちゃん、前回の野田地図「贋作罪と罰」観て松たか子を凌ぐ存在感で気になっていたけれど、今回はさほど目立った感じがなく。でも相変わらず目力強くて、かなり好みですわー。
いかんせん、ワタシのTEAM発砲B ZINに対するイメージが野田+新感線のカナーリおこちゃま向けになったやつら、ってな感じなので・・・。今度はもっと重いテーマ扱った舞台でも見てみたい。洋モノ以外で!阿佐スパなんかと組めないのかしらーん。
バクマツバンプー id:jmaniax:20051016#p1
センゴクプー id:jmaniax:20030411#p1
TRUE WEST id:jmaniax:20040509#p2

*1:ある服を着ると体が勝手に動く、っつー設定なので