読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋の門

ずいぶん前に試写にて。ノリとしてはキャッツ@映画、のようなもの? 龍平君は意外に色んな顔をみせてくれます。仏頂面だけじゃない龍平が! しかしこれは本当に松尾さんが作り上げたもの、とは思えない。いや、思いたくない。「キレイ」でみせた“これがむーじかるだ!”という強引さでもって映画界に乗り込んで来るもの、と思っていたのは甘かったのか。それともここ最近の松尾ちゃんブームを(勝手に)作り上げてきたマツオさんを取り巻く所謂ギョーカイの方々が持ち上げすぎ,その渦に飲み込まれてしまった結果なのか。ただ単にここ最近の私自身のテンションダウンが影響しているだけなのか。
CREAの猫特集にさえも出てしまうようになった某團長とマツオさんが私の幻想の中でダブって見える。
初監督であんなに自分が出演しているようじゃぁ・・・そりゃぁねぇ。