読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DVDで「ジュブナイル」

Movie

どーせ子供向け映画でしょ、と思って見ましたが、意外に良かった。VFXは99年の作品としてはかなり良質なのでは?人間のカラダが宇宙人に乗っ取られる所なんてかなりの迫力。CG以外にも冒頭の草むらを走る少年達、の映像がキレイで胡散臭さを無くした岩井監督っぽい。しかしコドモとドウブツ(テトラ=小動物っぽい未来からきたロボット)はずるいね。負けますもんどうやったって。一つ気になったのは宇宙人=侵略者(悪いヤツ)という図式 。もうそろそろやめませんか、ヒーローものじゃないんだからさ。
DVDの映像特典に監督ほかによるコメンタリーあり。カミセンが映画『COSMIC RESCUE』の特典で”初だ”と言っていたので調べてみると、こちらはビジュアル(話してる映像入り)コメンタリー、ジュブナイルの方は音声のみのコメンタリーでした。
しかしSFの監督って、色々語りたがり、説明したがりなのね。