読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

27日 舞台「娼年」

f:id:jmaniax:20160828013029j:image

そうでなくても過激な原作を、あのポツドールの三浦さんが演出するとあって、相当、覚悟していったのです。

 

がしかし、予想をはるかに上回る過激な舞台。

まさか、そこそこの知名度ある人達が、あのキャバで、と。

 

でも、トーリ君の繊細な演技、それを支える女優陣の確かな演技力もあり、各登場人物の背景や思いが伝わってきてただのエロではなかった。あそこまで過激に見せる必要があったことがわかる。

 

ただ、原作通りだそーだが、あるエピソードだけがやけにチープで、あの設定いらんなぁとエラそーにも思ったり。

 

あと、スマホケースだのトートバッグだの、あんなに舞台グッズはいらないでしょ。ジャニだって、そこまでやってないよ!

 

いやぁそれにしても、俳優という仕事はなんとハードなことか。

私には絶対無理だと、改めて思ったのであった。

21日 サマソニ初参戦

サマソニ初参戦、まず前日にゲリラ豪雨が発生していたことで服装に悩んだ悩んだ。

 

所要により、1130着。
サマソニというと、過激な格好のパーテーピーポーが集う、という思い込みもあったのだが、大半の人はそれなり。まずはホッとしたー。

f:id:jmaniax:20160828000447j:image

まずは腹ごしらえ、、、と思うが初参戦のため全く勝手がわからず(>_<)

取り敢えずタイ料理に並んでみたものの、15分くらい経ってからもう一つ列があったことに気がつくの巻。

なんだかこれだけで萎えるうう。

あげく、見ようと思ってたPOP ETCの会場が分からずウロウロ。

結局、見れなかった(>_<)

 

気を取り直し、グッズ売り場へ。なんと、会場内。近くていいね!(フジ比)

だがしかーし、2日目とあってめぼしいモノは売り切れて、あんまかっこ良くない奴しかなかったよ、とほほ。

浮きまくっていたフジTからいそいそと着替え。トイレも場所によってはさほど混雑も長くないし、なんたって水洗。

 

気を取り直し、ひんやりスイーツを。

冷凍イチゴのスライスにクリームが、乗ってて、激ウマー

f:id:jmaniax:20160828001223j:image

そして、お目当のMEATFIVE!

私の心の王子、まりん、小山田くん、ユキヒロさん!!

お洒落なオジ様達に踊らされるうう(*^_^*)

 

その後、道もよくわからぬまま人の流れに着いてゆき、なんとかマリンスタジアムに。

スタジアムまでの道は思ったより長かったが、この景色はいいね。

f:id:jmaniax:20160828001435j:image

f:id:jmaniax:20160828004501j:image

初心者で勝手がわからないので、取り敢えずはスタンドへ。空き席見当たらずうう。

イエモンさんは知ってる曲もあり。貫禄のステージでした。

 

イエモン終わりにようやく椅子ゲット。

アリーナは入れ替わる人達でごった返し。

f:id:jmaniax:20160828001752j:image

 

席確保できたところで夕食調達。スタジアムに元からある売店で焼きそばを買ったのだが、メチャ並ぶし、手際悪いしで20分くらい費やした。

しかも激マズで、やたら麺だけ多い。全くもってお勧めできません。

 

戻ったら、サカナクション始まってるし!オープニング見逃したよ!

サカナさんは盛り上げ方も上手だが、とにかく演奏が素晴らしかった。

イメージなかったけど、live向きのバンドなのね。

中盤、舞妓さんと和太鼓が登場、延々ゴアトランスでアリーナ民が狂喜乱舞して踊る図は、圧巻。

f:id:jmaniax:20160828002724j:image 

 

そして、日も暮れた頃、本日のメイン、radiohead!

f:id:jmaniax:20160828004616j:image

夜空も視界に入る中、no surprises 。もうなんて心地良いの。震えたわ!

そしてアンコールの中に、さらっと前日の大阪ではやらなかったと聞いていた、creep入れてきた!

 

、、、いやね、聴けて嬉しいよ。嬉しいけどあの曲だけあんなに盛り上がるのは、どうかと。

 

とはいえ、トム様の変わらぬ高音美声を堪能しました。

野外で聴くのは、やっぱりいいね(雨降らなかったしね)!

 

彼らが完全にはけ切った後で、花火始まった(^O^)

そして、私の夏は終わるのであったああ。

f:id:jmaniax:20160828004436j:image

フジ3日目

朝イチ、ソーキそばで朝食。調子に乗り、シークァーサーサワーを呑んでしまい、早くも酔っ払う

 

〜レッドのSABANNAMANの盛り上がりを見つつ、友達と合流してドラゴンドラ

 

〜デイドリームに着いた頃は既にフラフラ、そのまま寝てしまい、おみそはんのライブは遠くで夢うつつの状態。

f:id:jmaniax:20160809000501j:image

食事が次々とソールドアウトのため浅野忠信を待たず下山。

、、、っと、ゴンドラ待ちしていたら、瀕死の状態のおみそはんがスタッフに囲まれて乗車。夜の公演もあるのに心配だ。

 

〜オアシスでカレーを食べて、急ぎグリーンに移動。

f:id:jmaniax:20160809000442j:image

 

ステレオフォニックスBECK様に負けない、王子だったよ!

 

〜急ぎカフェドパリへ移動。加藤登紀子さまの毒舌女王っぷりを堪能。そのあと素人参加の太鼓軍団が奏でる楽しそうな音を聞きながら昼寝

f:id:jmaniax:20160725124127j:image

 

〜ヘブンに移動して去年も食べた揚げパン(正式名わからず)をゲットして、ホワイトを見下ろせる場所へ、、、あれ、いつもと違い、人が多いよ!

 

〜丘の上からホワイトのベビメタを鑑賞。ヘビーなファンの熱気がすごい。オタ芸なのか、皆でサークルになって、中心でなにやら騒いでる。

 f:id:jmaniax:20160809000414j:image

〜ホワイト終わりで友達と合流。

〜ヘブンまで移動して、キラキラの小道を通ってみる。やはり綺麗!

f:id:jmaniax:20160725032109j:image

 

〜移動中、ホワイトで遭遇したExplosions In The Skyが好みだったので少し立ち止まって鑑賞、、のつもりが、めっちゃ良くて最後まで聴いた。しかも途中、泣いたね!あまりの感動に心打ち震えたよ。こんな出会いがあるのもフェスならではですね。

f:id:jmaniax:20160725123958j:image

動画はこちらで

 


Explosions in The Sky - Live 2016 [Post Rock] [Live Set] [Full performance] [concert]

 

〜丁度、レッチリが始まる頃にオアシス到着。、、、、、人がいない!お店の方々も暇そうだ。

f:id:jmaniax:20160725032509j:image

〜苗場食堂でおみそはんライブ(昼間、見損ねたので再挑戦。食〜い問答、食〜い問答🎶)知らない人はごちソングDJを見るといいよ!

 

レッチリ終わりの人混みの中、何とか友達と合流できた!!

スペシャルゲストの電グル。私にとっては、懐かしい!そして変わらないね!変わったのは滝さんのお腹だけw

ジャスミンタイのタイラーメンで〆。怪我なく終了できてよかったああ!

 

フジ2日目

今日も快晴の苗場です。

f:id:jmaniax:20160723082711j:plain

 

朝イチ苗場食堂。今日はとろろ飯。

f:id:jmaniax:20160723092243j:plain

 

〜homecomings(可愛らしいギターポップ)のリハを見てからホワイトへ移動。

 

〜コレクターズへ移動。時間間違えて20分前のつもりが1時間前に到着。懐かしい!そして変わらぬ歌声に心震えるう!3月武道館公演だそう。行こっかな。

f:id:jmaniax:20160723121854j:plain

 

〜マンウィズ(来られない知り合いの変わりに、一目見ようと)まで1杯飲んじゃおっかな(レモンビア。ビール苦手な私にはやはりイマイチ)→アヴァロンで酔い潰れ、気づいたらハマケンの声が聞こえてきた

f:id:jmaniax:20160723123322j:plain

 

〜慌てて昼食の富士宮焼きそば(激ウマ)をゲットしてグリーンに移動しようとしたのだが、在日ファンクでホワイト人大杉、全く進まず

f:id:jmaniax:20160723151850j:plain

 

〜ようやくグリーンに着いたが、トラヴィス始まってる!

フラン今日が誕生日だそうで御乱心(自ら客席におりて、ファンに肩車させたり)。かなり見た目がおじいちゃん。それでも、ええ曲や!聞きたかった曲をやってくれて、感動。

f:id:jmaniax:20160723163043j:plain

 

聞きたかったのはこの曲。やはりグリーンで聞いたら超気持ちよかったああ!


Travis - "Moving" Video

 

〜オアシスでご飯ゲット。どこの国の料理か忘れたが、ひよこ豆のコロッケ入りの何か。

f:id:jmaniax:20160724011303j:image

レッドマーキーの隅っこで食べてたら、見たことある人が、、誰だっけ、、あ!曽我部さんだ!!

 

クロマニヨンズ。うんうん、変わらないって素敵だよね!堪らんのう!

 

〜既に始まってるBECKへ移動。黒王子(お洋服がね)キター、、と思ったら、途中でお色直しして白王子キター!

ふけることなく、相変わらずの王子っぷりわ確認したところで、ご飯のためオアシスへ移動。ガパオやのガパオはパクチー多めで美味しかった

f:id:jmaniax:20160724012407j:image

〜ホワイトへ移動して、スクエアプッシャー

宿のお風呂事情のため、3曲めで退散。

 

今日は色々失敗した1日でした。反省しきり。

フジ1日目

苗場食堂で朝ご飯

f:id:jmaniax:20160723011212j:image

〜友達と合流!ぼっちフジロック終了!

〜グリーンでボアダムズ

〜アブァロンで昼食(ミネストローネ、野菜が美味しい!)

f:id:jmaniax:20160723011239j:image

〜ヘブンでリトルクリーチャーズ(日本語曲多め)

〜オレンジカフェでおやつタイム

〜カフェドパリて澤部さん発見

〜グリーンでroute17(八代亜紀、イメージ通りの衣装で登場!舟歌を歌い上げるっ!)

f:id:jmaniax:20160722172209j:plain

〜アブァロンで金なんとかさん(ポップな斉藤和義ってかんじ?)

〜朝霧のシチューで夕食

f:id:jmaniax:20160723011259j:image

〜チバさんを見にレッドマーキーへ。2曲だけthe birthdayを聴いて、急ぎグリーンへ

〜グリーンでシガーロス

泣いたね!今回も泣いたさ!

ヨンシーの声とシガーロスのこう、、何とも言葉にできないメロディは人々の琴線に触れるね。

映像を使った演出も曲ごとに異なっていて、それぞれの世界を一層際立たせていました。

もう、何ていうか、、、感動としか言いようがないっ。

写真は最後にスクリーンに映し出された「Takk..」。

f:id:jmaniax:20160722223203j:plain

 

フジ前夜祭

苗場音頭(遠くでもち豚食べながら見てただけ)

〜抽選会(これも遠くからry)

〜花火(ベストポジションへ移動)

レッドマーキー眺めながら食事(バナナガレット。買ってから去年も食べたことを思い出した)

〜手品(BGMがシガーロス

〜曲芸(8歳のチビッコによるスゴ技。ヒヤヒヤした)

〜NON STOP PUNK!!

民生→ベンジーヒロトが各2曲ずつ&最後に3人揃って「10億人ロック好きがいたら、10億人が知ってる曲」というヒロトの曲フリからの、、、、、

ラモーンズo(^▽^)o!!

 

今日は調子にのって2杯飲みましたぁ

もう眠いから寝る!!f:id:jmaniax:20160722012101j:image

【中山道】22日目:9深谷宿〜8熊谷宿〜7鴻巣宿 (30.13km)

今回は雨よりも、長靴との戦いでした。

移動時間: 6:21:45
停止時間: 2:29:59
距離: 30.13 km
平均: 12:40 /km
最高ペース: 6:51 /km
登り: 760
降り: 712
カロリー: 1143

f:id:jmaniax:20160718144410p:plain

高度は60-10まで下がってきた。時々高度が上がっているのは、たぶん歩道橋。

f:id:jmaniax:20160718144412p:plain

暑さで有名な熊谷を晴れの日ひ歩くなって無謀なことはできませんっ。なので、またまた雨予報を狙ってやってきたのだっ。フジロックに備えて、買ったばかりのレインウェアも試してみたかったし。

そして狙い通り、深谷駅はこの通り雨。

f:id:jmaniax:20160709085016j:plain

駅舎の片隅でレインスーツ上下+長靴の装着完了!

f:id:jmaniax:20160709090300j:plain

 

9:09 前回終わりの深谷宿本陣近くの交差点着。熊谷宿まで11.8Km!

お祭り?楽しそうなのだがどこもまだ準備中。深谷の七夕祭りだそうです。駅を出た時はそこそこ降っていた雨もパラパラになってきました。

f:id:jmaniax:20160709091338j:plain

 

9:25 深谷宿の江戸側見附跡。常夜灯さんですー。

f:id:jmaniax:20160709092544j:plain

 

10:04 熊野神社の参道。まーーーっすぐで美しいね。

f:id:jmaniax:20160709100452j:plain

 

10:39 右側の気持ーち盛り土が残っている、一里塚跡。

f:id:jmaniax:20160709103936j:plain

 

11:17 長靴は濡れないのだが、開始30分ほどで足に悲鳴が。途中のダイソーで中敷きを買うもほぼ効果なく、足裏が痛くて痛くてたまらない。

やはりウォーキングには適した靴を履きましょう(後悔先に立たず)。

一方、お天気は予報で大雨と出ているものの、実際はほとんど降っていない、っていう。

f:id:jmaniax:20160709111734j:plain

 

11:39 木の幹だけ残っている、一里塚跡。それにしても立派!

f:id:jmaniax:20160709113944j:plain

 

12:29 たぶんこのあたりが熊谷宿本陣跡だよ!(と自分に言い聞かせる)

次の鴻巣宿までは15.6Km!

12:30-13:20 ここを逃すと食事にありつけなさそうなので、熊谷駅近くのファミレスで昼食ー。

 

13:20 歩き再開!熊谷のメインストリート!?を、歩道橋で渡るの図。

f:id:jmaniax:20160709132805j:plain

 

13:42 八丁の一里塚跡。看板のみデス。

f:id:jmaniax:20160709134227j:plain

 

14:04 荒川沿いを歩く。遮るものナシ!いやあ曇りの日でよかったよかった。前回のような晴れだったら熱中症になってたよ!

f:id:jmaniax:20160709143311j:plain

 

14:41 一里塚跡のはずだが、、、あの土手下に見える木のあたりかな?

f:id:jmaniax:20160709144147j:plain

 

15:01 土手沿いから街に戻ってきました。 

f:id:jmaniax:20160709150121j:plain

16:08 あっ一里塚を通り過ぎちゃった!(地図右下が江戸ですー)

もうこのあたりから、足裏が痛くて痛くて、写真どころではないのであった。

f:id:jmaniax:20160709160820j:plain

 

17:22 ひたすら歩いて鴻巣宿入り口。もう・・・足が痛くて歩けません。だが歩かねばお家に帰れないので歩くのです。

f:id:jmaniax:20160709172240j:plain

 

17:40 跡形もない本陣跡付近にて、本日終了!まあ、探す気力も残っていませんが。

ああっ今日は本当に疲れたあああ。長靴のせいだな。足裏がああっっ痛いっっ!!もう歩けないよっ!

・・・と思っていたら、長らく降っていなかったのにまた雨が振りだした。逃げろーー。

f:id:jmaniax:20160709174018j:plain

 

17:55 鴻巣駅着。本当は銭湯に入ってから帰りたいが、もう歩きたくないのでレインウェア脱いで、食事して、その後地元の銭湯に行きました。生き返るううううっ。

f:id:jmaniax:20160709175517j:plain